「M-1育毛ミスト(M-1育毛ローション)」って、本当に効果あるのって思っている方いませんか?

実は私もそんなふうに疑わしく思いながら使い続けた1人です。

まずは、M-1育毛ミストを使い始める前の私の薄毛の状態をご覧ください。

どうでしょう、この見事な透けっぷり…。我ながら撮るのが恥ずかしいです。。

M-1育毛ミストを使う前の髪の状態

なんとか回復させようといくつかの育毛剤を試してきましたが、もともと肌が弱い体質で、肌荒れやかゆみなど副作用に悩まされ、満足に続けることができませんでした。

あきらめて病院に行くか…と思ったときにふと広告で見つけたのがM-1育毛ミスト。

調べてみると「副作用が全然ない」という口コミにも誘惑されて、必死に使い続けた結果、副作用も起きず、つむじの薄毛も徐々に濃くなってきました!(あとで復活した写真もお見せしますね!)

生え際も見た目ハゲとはわからないレベルに復活しました。

M-1育毛ミストを使うことで、どんな効果があったのか? 実際に使用してみた感想を書いてみたいと思います。

もちろん1年後私のスケスケ薄毛がどうなったか?その画像もバッチリ公開しています!

M-1育毛ミストの購入を検討されている方やM-1育毛ミストが気になっている方の参考になればうれしいです。

今だけ定期購入なら初回60%割引!3980円!

M-1育毛ミストの中身を徹底解剖

もちろん、ただ塗っていただけで、自然に髪が増えてきたわけではありません!

最初はまったく効果がでず…、正直もうやめようと思ったときがありました。

でも、めげずに1年間使い続けて効果を感じたので、まずはどんなアイテムがやってくるのか、さらに実際の使い心地についてじっくりご紹介します!

M-1育毛ミストを公式サイトで注文〜到着まで

公式サイトで「定期購入コース」をポチッとクレカで購入後、3日くらいで到着しました。

無地の白いダンボールに入って届けられ、箱にはロゴとか商品名とかは入っていません。

私は奥さんからも薄毛を認識されているので気になりませんでしたが、伝票に育毛剤ではなく「化粧品」と書かれているのは気分的に好感がもてました。

ダンボールの中には本体とパンフレット類がたんまり入っていてちょっと驚き…

M-1育毛ミストの本体とパンフレット

注文して届いた中身
  • M—1育毛ミスト本体ボトル
  • S—1シャンプー
  • 商品紹介パンフレット
  • サラヴィオ中央研究所便り
  • 研究員からのお手紙
  • 全額返金保証制度説明資料
  • 定期コース案内
  • 注文はがき
  • FAX用注文紙
  • M-1シリーズラインナップ紹介資料
  • S-1シャンプー紹介

この中で注目したいのは「全額返金について」というペライチの紙です。

M-1育毛ミストは購入後30日以内であれば返金してくれる、全額返金保証制度という無料お試し制度がついていて、その利用方法がくわしく説明されていました。

M-1育毛ミストの全額返金保証制度の説明用紙

これなら副作用が出てもう使えなくなったとしても、すぐに返金を申請できお金が戻ってくる良い制度ですね!

返品条件も「満足できない場合」としか書かれておらず、完全に客マターなので、変な制限などもありません。

ただ、送られた白い箱は商品を返送するときに使う必要があるので、同梱物すべてを洗面所のクローゼットにしまっておきました。

届いたその日の夜からさっそく使ってみた感想についてご紹介します。

実際にM-1育毛ミストを使用した感想

ボトルの大きさですが、容量が200mlと牛乳瓶1本くらいの量があります。

過去に育毛剤をいろいろ試していた立場から言うと、これはかなりビックサイズです(笑)。

以前使っていたチャップアップのボトルが捨てずに残っていたので、引っ張り出して比べてみましたが、大きさは倍近くあります。

M-1育毛ミストとチャップアップの比較

「大きいと片手で使いにくいのじゃ…」と不安に思う方もいるかもしれませんが、ボトル自体は細くて握りやすくなっているので違和感は感じないと思います。

M-1育毛ミスト

液体はどんな感じ?

実際に頭皮につける前にどんな液体なのか手に取ってみると、無色透明、泡がなければ本当に水のようです。

M-1育毛ミストの液体

これまで使った育毛剤はなにかしら色がついていたり、濁っていたりするけど、M-1育毛ミストはまじで水、匂いや粘りも全くありません。

塗りつけるノズルは、ミストという名前だけあってプッシュすると広がるように液体が噴射されます。

液体を頭につけても爽快感はなく、サラサラですごくやさしい使用感でした。

M-1育毛ミストのノズル部部分

私は頭皮がとても敏感で、今まで使った育毛剤なら、すぐにかゆみ起こって使い物にならない時もあったのですが、そんなことは全然起こらず、シュッシュとスプレーして終了。

「これは使い続けられるかも…」。最初にM-1育毛ミストを試した時は、女神に愛でられているような錯覚を起こしましたね。

そのかわりメンソールのような爽快感や、塗っているときのじわじわ感のようないわゆる“使っている感“は一切感じません。

そういう育毛剤を求めている人には逆に物足りないのかもしれませんね。

M-1育毛ミストの効果的な使い方は?

おすすめの使い方としてM-1育毛ミストの説明書に次のような3ステップで書かれています。

M-1育毛ミストのおすすめの使用方法

  1. 使用回数:1日朝と晩の2回使用
  2. 1回のプッシュ数:全体に10-15プッシュ(気になるところは3プッシュ)
  3. 使用後:指の腹で円を描くようにマッサージ

プッシュ数まで細かく書かれていて、これならM-1育毛ミスト本来の力が発揮できるはず!と方法を守って毎日使っていました。

しかし、続けているとその使い方にはちょっとコツがあることがわかったので、より効果をアップさせる使い方についてご紹介します!

髪の毛をかき分けるようにしてからスプレーする

ノズルの部分を押してスプレーすると、液体が広範囲に拡散します。

塗り広げがしやすいので、頭全体の薄さが気になる私は簡単に使えて便利なのですが、あまり頭皮から離してスプレーすると、頭皮にまで液体が行き渡らず、髪の毛止まりになってしまいます。。

育毛剤の液体は髪の毛ではなく、頭皮につけて浸透させるものなので、これではつけていないことと同じことになってしまいますね。。

一応説明書には「軽めに半押しすると良い」と書かれていますがが、これだと逆に液体があまり出ないときもあって、使いにくさを感じてしまいます。

いろいろ工夫してみると、頭皮から髪の毛があたるかあたらないくらいの距離(3cmくらい)でスプレーすると、そこそこの範囲で髪の毛をくぐりぬけ、頭皮に液体が行き渡るようになります。

さらに分け目などは、髪の毛をかきわけて、さらに押さえつけて頭皮に当てるようにするとより液体がダイレクトにあたりますよ!

しっかりと揉み込むマッサージをするのはちょっと面倒…

塗った後には、指の腹をつかって円を描くようにマッサージすることがすすめられています。

実際にやってみると、頭皮をグリグリと動かすような感触で気持ちいい!

「これはハマりそうだなー」と思いながら、マッサージ使用で続けてみて1週間。

続けていると、かなり面倒なことに気づきましたw

仕事から帰って風呂上がりにマッサージって正直面倒で、朝も、時間に追われてなかなかマッサージする時間までとることができません。

やらないと効果は感じにくいというのは理解していたけど、塗布後のマッサージに慣れるまでは億劫で、正直1回しか使わない日やマッサージしない日も数日作ってしまっていました。。

M-1育毛ミストを1年間使い続けた紆余曲折体験記

ここからは1年使い続けてどうなったのかをくわしくご紹介します!

全額返金保証の期限である30日目には全く効果なし

マッサージを1ヶ月忘れることなく続けたけれど、1ヶ月経っても髪が濃くなったなど、変化は全然ありませんでした。。

ここで登場するのが、商品購入後30日以内に使える全額返金保証制度。

お金を返してもらうなら、このタイミングでサラヴィオ化粧品に電話連絡する必要があります。

引くのか前に進むのかの大きな分かれ道ですね。

では、私がこの制度を利用したのかというと、結論していません。

そもそも肌が弱くてかゆみなどに悩まされた私が、副作用なく続けられた自体が奇跡wで、これ以外の育毛剤が自分に合うのか不安でした。

また、マッサージはちょっとサボりがちだったので、効果がないのは「自分のせいでは?」という気持ちもあったからです。

また、M-1育毛ミストは2ヶ月くらいは使える量が入っているので、まだ半分の量くらいは余裕で残っているます。

効果がなければもったいないと思うけれど、「私にはこいつしかいないんじゃないか?」と相当悩んだ上で、とりあえず半年は真面目に使い続けてみようと決意しました!

3ヶ月めくらいからちょっとずつ抜け毛が減ったような…

M-1育毛ミスト

先ほども書きましたがM-1育毛ミストは200mlとビックサイズのため、1ヶ月使っても全然余ります。

1ヶ月分が普通である他の育毛剤に比べてちょっとオトク感があることをこのあたりで気づきましたw

30日目を境に真面目に使おうと決意して、M-1育毛ミストのおすすめの使用方法をできる守るように使って、苦手なマッサージwも8割くらいは完遂できるようになってきました。

ただ、見た目は全く変わらず…。

奥さんからも「毎日鏡をみても全然変わってないね?」なんて心無い言葉を浴びせられました。。

しかし、私にしかわからない効果をこの時期に感じていたので、こんな罵詈雑言にも耐えることができました。

それは、抜け毛の量が減ったこと。

どう確認したかといえば、家ではルンバのたまったゴミを捨てるのは私の役目です。

そのゴミを観察してみると、私の髪の毛の数が明らかに減ってきていたんですね。

だいたい15畳のリビングと6畳の私の部屋を掃除すると、10日ほどでいっぱいになるのですが、私の髪の毛の出現率が明らかに減っていることに気づきましたw

ネットの育毛剤体験談で「抜け毛が減りました!」なんてよくみていたのですが、3ヶ月かかったにせよ、抜け毛が減ったことに、嬉しい気持ちもありながら少し驚きましたw

目に見える変化が出始めたのは5ヶ月経った頃から!

あれ、効果あるんじゃないの!、と思い始めたのは5ヶ月目が経った頃です。

奥さんはベッド掃除担当なのですが、この時期には「あなたの抜け毛最近減ってきたかもねー」なんて、お褒めの言葉を奥さんからも言われるようになってふつうに嬉しかったですw

そして、髪の毛が太くなってきたことも実感しました。

S-1シャンプーを使っている時、髪の毛がへなっとなって泡立ちが悪いことを苦言しましたが、この時期からは、髪が健康になって泡がもこもこになるようになりました! (自分のせいだったんですねww)

「こいつ(M-1育毛ミスト)と心中してよかった…」とこの時から強く思いましたね。

髪が濃くなったことを実感できた7ヶ月目

髪が明らかに濃くなってきたなぁ…(しみじみ)と感じたのは7ヶ月目くらいからです。

髪のボリュームがなかったので、水に少し濡れるとかなり地肌が目立つ状態だったのですが、この時期にはほとんど地肌が目立たなくなりました。

奥さんからも「顔がはっきりするようになったかもね」と言われました。

「髪の密度が濃くなったから顔に濃淡がでたのか」なんて、勝手にM-1育毛ミストのおかげという風に解釈していますw

7ヶ月目までの成果をまとめると、 抜け毛が減る→髪の毛1本1本が太くなる→地肌を埋めてくれる→顔がはっきりとする といった感じです。

毎日2回の塗り込みも習慣化してきましたし、とにかくもう一息!といったところまで来たなーと、モチベーションは最高潮に高まりました。

1年後のビフォアフをご覧ください。

M-1育毛ミストを使い続けて1年経つとはっきりとした効果を感じることができました。

一応M-1育毛ミストを使う前に自分の頭を自撮りしていましたのでそのときと今の変化の差をご覧ください。

M-1育毛ミストを使う前の髪の状態

M-1育毛ミストを1年使った後の髪の状態

正直使う前は髪の毛がスカスカだったのですが、髪が生えてきたことにより、地肌の見えるところがほとんどなくなり、フサフサに見えますよね!

「最近イメージ変わりましたね!」と会社の飲み会でも言われるようになりました。

これからもっと濃くしようと前髪が下がるようになるまで貪欲に使い続けたいと思います!

私はこのように薄毛を解消することができたのでよかったのですが、では人にもオススメできるか?といえば、そうではありません。

「M-1育毛ミストを使っても効果を感じない人もいるんだろうな」と、悪いところもあったのでそちらもご紹介しておきます。

今だけ定期購入なら初回60%割引!3980円!

M-1育毛ミストの悪いところ

1.毛根がなくなった人には使っても効果がない

後ほど成分についても紹介していますが、M-1育毛ミストには加水分解酵母という成分を配合しています。

この成分は毛根のなかにある「髪の毛に伸びろ」と指示をだす部分にアプローチすることで、髪の毛を太く元気にする効果があります。

弱っている毛根を活発にするイメージですかね。

ただ、薄毛にも程度があり、薄いけれど毛根は残っている人もいれば、毛根すらない真性の薄毛の方もいらっしゃいます。

毛根がない人にM-1育毛ミストをつけても働きかける場所がないので、全然意味がないことになりますよね。

毛根が弱っているレベルの人にはメリットを感じることができますが、そもそも毛根がなくなってしまった人は塗布しても復活する力まではないといえます。

 

2.つけている感じがわからない

私にとって肌が弱く、他の育毛剤で副作用に悩まされてきたM-1育毛ミストの水のような使用感はほんとうにぴったりで、なんの刺激も感じることなく心地よく使用することができました。

肌の弱い人と思っている人にはこの使い心地は最高のメリットだと思います。

ただ一方で、いわゆる「使った感」やメンソールのような爽快感は一切ありません。

奥さんに中身を水に変えられ塗布し続けてもわかる自信がないくらい、使用感は「水」です。

液体そのものにほとんどクセがないので、使ったあとになんらかの「使った感」がないと使い続けられない…という方には逆にデメリットに感じると思います。

3.使い方が面倒くさく、モチベーションが高くないと続けられない

M-1育毛ミストは1日2回朝晩の塗布と使用後のマッサージをすることが、おすすめの使用方法とされています。

私も悩まされたのですが、この簡単そうに見える使い方も、とにかく効果が出ないのにひたすら地味に毎日続けることは正直苦痛です。。

朝起きて塗布するのは問題ないんですが、マッサージが特に面倒で、最初のうちは忘れたり、数日挫折していましたし、完全に習慣化するまでに半年はかかりました。

私の場合は、副作用が出ないメリットを信じて使い続けられたものの、即効性はないぶん、マメに使える人でないとなかなか長続きしないのではないでしょうか?

4.コスパが高め

1本、2本くらいで明確な効果を感じるのは難しいのもデメリットのひとつ。

取り組む大前提として続けて購入し続ける必要があるんですね。

M-1育毛ミストは、最初こそ3,980円ですが、2本目からは9,000円となります。

ただし、1本で2ヶ月は余裕で使えるので他の育毛剤よりも1ヶ月は長く使えます。

それでも4,500円毎月支払わないといけない計算になりますね。

携帯電話代が1,000円台の時代で4,500円はそこそこの値段です。

今ならキャンペーンをやっていてはじめて買った場合は3,800円になってかなりオトクにはじめられますが、続けていくとなればこの費用も、デメリットに感じる人もいるでしょうね。

M-1育毛ミストを得しそうない人、損しそうな人の違いは?

私の1年間に及ぶ体験からまとめてみると、M-1育毛ミストを買っていい人、買わない人は次のように分かれると思います。

特に買わないほうがいい人は、ひとつでも当てはまる場合、効果が見込めないように思うので、他の育毛剤も合わせて検討したほうが良いと思います。

M-1育毛ミストで得しそうな人
  • 肌荒れなどの副作用が心配な人
  • 1日2回同じリズムで毎日朝晩使うことができる人
  • 地肌が見えておらず、毛根が残っている人
  • 定期的に半年くらい続けることができる人
M-1育毛ミストで損しそうな人
  • 生活リズムが不規則で、毎日同じパターンで使えない人
  • 薄毛が進行しすぎていて毛根が残っていない人
  • 2ヶ月に1度9,000円の投資が定期的にできない人
  • 塗った後のマッサージとかが面倒くさいと思う人
今だけ定期購入なら初回60%割引!3980円!

リアップやリグロなど有名発毛剤との違いは?

最近、コマーシャルでやっているリアップやリグロというブランドは発毛剤と呼ばれていて、れっきと医薬品です。

発毛剤というのは、国が「この成分をこれくらいの量を配合していたら髪の毛が生える効果がある」と臨床試験を実施し効果を証明していること。

育毛剤は、ゆるやかな効果しか認められているものはないため、効果だけをみれば発毛剤の方が上です。

じゃあ、発毛剤を買えばいいじゃん!と思いますが、反対に副作用が一定程度発生していまうのです。

実は私、これを知っていたから最初から発毛剤を使わず育毛剤を使いましたw

例えば、発毛剤で最も知名度のあるリアップのサイトでは副作用についてこのような注意がされていました。

リアップX5の副作用発現率8.0%(主な副作用・・・湿疹2.0%、毛のう炎2.0%、接触皮膚炎2.0%)n=50

使用者の8%が副作用になっていますね。。

また、ネットで口コミなんかをみると皮膚がジンジンしたりするらしく使用感もかなり激しめっぽい。

超絶肌が弱い私は絶対使うことができないでしょうね。。

まとめると、発毛剤の方が効果はあるけど、副作用になる可能性もあるわけです。

M-1育毛ミストは天然成分のみで副作用のリスクが少ない

M-1育毛ミストの無添加説明

では、M-1育毛ミストにデータとして副作用があるのかと調べてみると、まず発毛剤より効果はゆるいけれど、その分副作用も少ない育毛剤となっていますね。

さらに、添加物を一切使用しない無添加製法・ノンアルコールで、防腐剤すら入っていない徹底ぶりで、本当に水と育毛成分のみで作られているので、副作用になる確率はゼロに近いのではないのでしょうか?

もっとも、同じように肌にやさしいとアピールしていたチャップアップですらひりつきを感じるほど、私は皮膚が弱いのですが、M-1育毛ミストでは一切そのようなひりつきを感じませんでした。

「自然以外はなにも足していない」と説明書で豪語されているとおりの使い心地です。

私より肌が弱い人にはもしかしたら刺激を感じる人もいるかもしれませんが、正直これだけ肌の弱い私で大丈夫であれば、多くの人がなにも感じないのではと思ってしまいますね。

これは、配合している成分の中身をみてもわかります。

M-1育毛ミストに含まれる育毛成分はすごくシンプル

M—1育毛ミストは、メーカーオンリーワン成分である加水分解酵母という成分を含め5種類の成分(+温泉水)が配合されています。

M-1育毛ミストのボトル裏面の成分

他の育毛剤を使用したことがある人ならイメージつくと思いますが、これ、めちゃめちゃ少ないです。

まぁ、私は古い人間なので、無用に成分を詰め込んでいるよりかは、こだわりの成分を凝縮して厳選しているイメージがあって効果ありそうと感じますが、逆のイメージでとらえる人のほうが多いかもしれませんね。

では、5種類の成分は一騎当千級の働きをしてくれるのか? 成分を見てみると注目すべき点が2点あったのでご紹介します。

主成分:加水分解酵母

温泉の成分が抽出することで独自に発見した加水分解酵母エキス。

全世界の育毛研究に携わる研究者が集まる世界毛髪研究会議というところで発表されるほど、育毛メカニズムがきちんと解明されている成分なのです。

世界毛髪会議

そのメカニズムをかんたんにまとめてみるとこのような感じです 。

加水分解酵母の育毛メカニズム
  • 髪の毛が伸びるように指示をだす毛根にある繊毛を55%伸ばす
  • 繊毛から発信される育毛シグナルのタンパク質(FGF-10)が300%増加
  • 抜け毛の原因とされるシグナル(TGF-β等)が70%減少

加水分解酵母のメカニズム

この効果をまとめてマイクロセンサー理論と名付けていて、M-1育毛ミストの看板成分となっています。

端的にいうと、髪の毛が太く元気に成長するようにしながら、抜け毛を減らす効果が期待できる成分ということですね!

理論に裏付けされた確かな効果が、M-1育毛ミストの魅力と私は感じています。

実際私が体感した効果でも、抜け毛は確かに減りましたし、髪が太くなったからこそ、髪の密度が増えたように見えているのかもしれません。

また、成分自体は「酵母」という食品の添加物にも使われる成分なので、変な化学物質ではありません。

有効成分が3種類配合

M-1育毛ミストの中には、厚生労働省に認可された3種類の有効成分も配合されています。

M-1育毛ミストの有効成分
  • グリチルリチン酸2K:頭皮の炎症を抑え保湿効果を高める
  • センブリエキス:血行を促進し、髪の毛に栄養をたくさん届ける
  • ニンジンエキス:代謝を高め血行を促進し、髪の毛に栄養をたくさん届ける

血行を促進させ、髪の成長をサポートしつつ、妨げになる頭皮の炎症も防ぐ攻めと守りの成分両方がバランス含まれていますね。

いずれも国から安全と認められている育毛剤としての有効成分であり、こちらも副作用の可能性は限りなく低いでしょう。

全部で6種類のうち3種類も有効成分が配合されているので、他の育毛剤よりたっぷり配合されているようなイメージを持つのは私だけでしょうかw

M-1育毛ミストは女性でも安心して使える!

肌にとてもやさしい設計と、安全性の高い成分配合で、M-1育毛ミストは男性だけでなく、女性にも安心して使うことができます。

女性の方は、年齢を重ねるにつれ、つむじの部分が薄くなってくる場合が多いといわれています。

実はこの薄毛の原因も男性と同じで、女性の体の中にも存在する男性ホルモンの作用が年齢を重ねるにつれ活発化し、抜け毛が増えてくる原因になるのだとか。

M-1育毛ミストは、弱ってきた髪の毛を加水分解酵母の発毛作用と血行促進成分により、頭皮にダメージを与えないままやさしく育毛に導くことができます。

女性用の育毛剤の中にはニオイやベタつきが多くて使い心地が悪い…という方もいらっしゃるのではないのでしょうか?

でもM-1育毛ミストにはそんな心配はなく、純粋な育毛成分だけの配合だけになっているので、女性の方にも肌にやさしく、トラブルなく使うことができますよ!

今だけ定期購入なら初回60%割引!3980円!

このような成分のおかげで私は時間をかけつつも成果を実感したのですが、では他に使っているユーザーはどのような評価をしているのか?

ほかのユーザーの評判も気になるので、口コミを調べてみると意外な事実が… 。

ネットで見つけたM-1育毛ミストの悪い口コミ

いきなりで恐縮ですが、購入者の口コミが多く集まっているAmazonと楽天の口コミでは悪い口コミがたくさんありましたw

まったく無駄使いでした。ただの水!!!!!!!!!!

使用感が水のようと何度も行ってきましたが、ただの水といいきる口コミがありましたw

使い方がどのような方法なのかわかりませんが、1日2回欠かさずに使用しマッサージは怠っていなかったのかが気になるところです。

また、使用感は確かに水っぽく、使った感はあまりないので、本当に効くのか疑わしくなる気持ちはわかりますが、私のように副作用のリスクを恐れる立場からすると、なにも感じないこの感触は逆にメリットに思いました。

ちなみに、似たような使用感に対しての悪い口コミも

なんの匂いもなく、スース―とした刺激もなく、これってただのお水!?これで本当に効くのかなと思ってしまうほどナチュラルな感じ!継続は力なりなので、もう少し使い続けてみようかなと思います。個人的には、少しだけスース―とした爽快感がほしいところ・・

確かに使っている感はほとんど感じないので、こういう風に感じる方も一定数いるのではと思います。

効果と合わせて、スースーした使用感も求める方には、M-1育毛ミストは合わないかもしれませんね。

効果ありませんでした。さらに値段が高すぎるので、再購入はないと思います。

定期購入で1本9,000円という単価についてですね。 育毛剤は毎日使用し続けないといけないので、最初に高すぎると感じた場合は間違いなく続かないと思うので即やめたほうがいいでしょう。

買おうと思ったときに、一呼吸おいてそもそも買い続けられる価格なのか?シミュレーションしてから買ったほうがおすすめです。

購入1カ月ではまだ使用効果がわからない。値段が高いのだけは確かです。1本使いきりの目安が1か月~1ヵ月半とありますが、 普通に使えば3週間で無くなる。コストパフォーマンスが悪すぎる・・・。

気になったのが、3週間でなくなるという内容。

少なくとも私が使ったときは1回の使用につき、10-15プッシュ程度だったら1.5ヶ月は余裕で持つため、もしかすると1回のプッシュ量を間違えたため、コスパが悪いと感じたのかもしれませんね。。

悪い口コミもあれば、いい口コミも存在します。 私が感じたような効果を感じた方もいるのか?良い口コミについてもまとめてご紹介します。

ネットで見つけたM-1育毛ミストの良い口コミ

抜け毛が多く髪の分け目が少なくなってきているのが悩みでした。皮膚科にも通ったのですが効果が感じられないので口コミで人気の高かったこちらの商品を購入してみました。使い始めてすぐに抜け毛が減ったのを感じました。薄毛の悩みを相談していた美容師さんから「毛量が増えた?」と訊かれたので気のせいではないと思います。他の方のレビューにもあった通り、水みたいでとても使用しやすいです。

口コミがくわしくて、わかりやすいですね!

分け目の薄毛ということですが、皮膚科でも治らなかったのに、M-1育毛ミストを使用して効果を実感したんですね。

また、使用感も水のような感じを使いやすいと評価していますね。水のような液体をいい悪いでどう受け止めるかが、人によって全然違うことがわかりますね。

今まで使っていたヘアケア商品の刺激が強すぎて、M-1のうわさを聞いて使ってみました。まったくと言っていいほど刺激や、つんとした匂い(アルコール的な?)が無く、毎日安心して使えます。使っているうちに抜け毛が減り、コシが強くなって来た感じです。

主人の髪、一本使いきるころ密集して生えてきました。まだ髪が細いので太くなるように追加しました

育毛剤は独特な匂いや刺激がないか心配だったけど、刺激もなくとても安心した。 使いやすくて満足。

どちらの口コミも使用感を気にしている私と似たような体験をした口コミ。

そうそう、他の商品は確かに刺激が強すぎるんですよ。。

上の口コミで記載があるように、抜け毛の減少、髪のコシがでる効果を感じるのも私と同じですね!

M-1育毛ミストを使いつづけるとこのように効果を感じていくとイメージしていただけるかと思います。

シャンプーさえしみるアトピーにもこのミストはしみません。化学薬品が入ってないとのことなので遠慮なく眉毛やもみあげにもつけています。今のところアトピーの悪化はなく、むしろ痒みが治まっている気がします。今後に期待を込めて星4つ。

ほかの育毛剤も幾つか試しましたが、痒くなったり副作用が出て長く使うことができませんでした。その点こちらの商品は、いい意味でもわるい意味でもつけてる感じがなく、副作用が出ることは微塵に近くないと思います。

使用感が優しいというのが、わかりやすい口コミがこちらの2つ。

シャンプーでもしみるアトピーの方でもOK。他の育毛剤で副作用症状がでてしまった方でもOKな優しい使用感とわかります。

副作用の可能性はゼロではないと思いますが、私のように肌が弱い人でも、アトピーの人でも使用し続けられる育毛剤がM-1育毛ミストなんです。

あまり期待をせずに購入してみましたが、みるみる産毛が大量に!スプレーしているうちに、毛も抜けなくなり、今や気にならない程度まで生えました。使用感も水をスプレーしたみたいな感じで、全くベタベタもしません。自然のものだけで作ったというのも魅力で安心して使用できました。

この方は女性の方の口コミです。

使用感もよく、安心感があり、効果もしっかりと感じることができた人の口コミですね。

100点満点の内容であり、いささかステマの匂いも感じてしまいますが…(笑)

自分の薄毛の状態とマッチすれば、この方のようにきちんと効果を感じる方もいるようです。

また、刺激の強い成分を含んでおらず安心して使えたというのも参考になる口コミですね!

口コミの評判を総合して言えること

M-1育毛ミストユーザーの口コミをリサーチしてみて、使い心地で大きく賛否が分かれていることに気づきました。

よい評価の人は本当に自分の肌が弱いことに悩んでいて、「なんとか使えるものはないか?」とたどりつき、優しい使用感に感謝すらしているように感じました。

一方で、「使用感が水じゃないか!」と使用感に物足りなさを感じている人もいましたね。

悪い口コミの方は、おそらく爽快感などの「使っている感」を求めているのかなとも思いました。

こういう方は、肌が強いのであればより効果の確かな発毛剤を試してみるのが良いのではと思いました。

今だけ定期購入なら初回60%割引!3980円!

M-1育毛ミストのどこで買うと一番オトク??

M-1育毛ミストは、ネットでは楽天市場・Amazon、公式サイトで購入することができます。(最近ではショップチャンネルなどでも売っているそうですがあまり見たことありません)

では、どの店舗がもっともお得に購入することができるのか?

最安値の店舗を比較してみるとこのように差がでてきました。

公式サイト ¥3,800
(定期購入・送料無料・シャンプー、30日全額返金保証付き)
楽天市場 ¥6,264(送料無料)
Amazon ¥5,848(送料無料)

初めて使う場合は公式サイトでの購入だと定価の60%割引で購入でき、さらにS-1シャンプーや育毛ガイドブックもオマケでついてきて、楽天市場・Amazonで買う場合と比べるとかなりオトクです。

M-1育毛ミストの値段と特典説明

さらに楽天市場・Amazonの場合以下の注意点が!

それは定期購入ができず、自分の使用スパンに合わせて、都度購入し続けないといけません。

毎日2回づつ使い続けていたとしても、翌月分を買い忘れてしまえば、そこで連続使用の習慣は途絶えてしまい、無駄になってしまう可能性があります。

絶対に買い忘れない自信があるのであれば、楽天市場やAmazonで購入してもいいですが、購入し忘れてしまう可能性があると感じた方は公式サイトで定期的に送られてくるほうが絶対に安心ですよ!

それ以外に、公式サイトには無料お試し期間ともいえる30日全額返金保証がついています。

使ってみて「使用感が合わない!」「水っぽいのが嫌!」と思っても、楽天やAmazonでは泣き寝入りですが、公式サイトだと商品代金は戻ってきます。

リスクヘッジという点ではこの制度は非常に助かりますね!

さらにさらに、公式サイトでは初回はS-1シャンプーもついてきます。

300mlの大容量ですし、私は5ヶ月くらいは余裕で使えましたw

頭皮が汚れている場合、きちんと頭皮の汚れを正常化してくれるので、育毛剤の効果も高めてくれると思います。

このようなことを考えて、私はもちろん、公式サイトから購入しました!

M-1育毛ミストはこんな人にオススメします!

ここまで、M-1育毛ミストを使い始めるまでの経緯から、1年間使い続けてどのように効果を感じていったのかについてご紹介してきました。

低刺激と噂の育毛剤ですら継続使用できないような状態になってしまうほど、私は肌が弱かったので、M-1育毛ミストと出会えて本当によかったです。

ただ、全員におすすめできるとも思っていません。

  • 薄毛が相当進行している人
  • 爽快感など、育毛剤として「使った感」が欲しい人
  • 毎日使い続けることができない人
  • 1本9,000円(毎月あたり4,500円)の出費が厳しい

少なくとも、この3つに当てはまる人は、M-1育毛ミストを使用して効果を出すことができない可能性が高いと思うので、最初から使用は控えたほうがよいでしょう。

育毛剤って効果がでるかでないか判断が難しいですよね。

M-1育毛ミストのメリットは、とにかく使用感が優しくて副作用になりにくく、使い続けてはじめて効果が出る人がわかりやすいという点が買いの理由だと考えています!

今だけ定期購入なら初回60%割引!3980円!